ミュゼ 施術 流れ

MENU

ミュゼプラチナムの施術の流れについて

福島ミュゼ

ミュゼプラチナムは脱毛専門のサロンです。その施術の流れとしては、まず初回の説明から始まります。店側からの説明を受け、そこで消費者が納得して契約すれば、次回より施術開始となります。この説明は必須ですので、初回からいきなり施術を受けることはできません。

 

次に予約をとり、予約した店舗を訪れます。予約時間は決まっており、遅刻して時間を過ぎた場合は施術ができない場合もあります。施術はすべて個室にて行われます。個室に通され、店が用意した専用の服に着替えます。

 

服といってもバスタオルのようなもので、バスタオルの端をスナップボタンでとめて纏うような形になっています。着衣の用意ができたら、店側からの施術が始まります。まずは部位の確認から始まり、確認がとれれば、うつぶせや仰向けなどの指示が出され、脱毛をする部位に脱毛専用のジェルが塗られます。これはレーザーの光から皮膚を守るためだそうです。

 

次にジェルを塗られた部分にレーザーを当てます。強度などは部位によって異なり、店側が調整しますが、要望があれば伝えることもできます。すべての処理が完了したら、ジェルを落とし、脱毛した部位を冷タオルによって冷やします。その後ある程度の時間がたてば処理は終了で、次回の施術の予約をとるというのがすべての流れです。